上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひと昔前、それこそ日本におけるクレジットカード創世記とも呼べる時代は、「クレジットカード」と言えば、ショッピングの際に、現金の代わりに支払いをおこなうことができるといった機能のみでしたが、今ではキャッシングサービスや旅行保険をはじめ、空港ラウンジサービスなど、さまざまな機能を付帯しています。

また、クレジットカード自体の種類も今では「無限大」とも表現したくなるほどにとっても豊富です。それこそ、以前でしたらクレジットカードは、大手銀行が発行していました。

しかし今ではデパート各社、それに地元のスーパーマーケット、航空会社、スポーツ団体、ガソリンスタンドなど、実にさまざまな会社がクレジットカードを発行しています。それに、各カードで特典も特徴もさまざまです。

マイルをお得に貯められるものもありますし、カードを使うことで割り引きサービスが受けられるもの、またカードを提示することで、一般とは違う特別なサービスが受けられるものなど。

このように、カードを発行している会社の種類もさまざま、またカードに付いている特典も実にさまざまだと言えるのです。ただ、共通していることは、当然のことですが、カードにて商品の支払いがおこなえるという点です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。